記事一覧

コンビニ恐るべし

日曜日に事務所に出勤すると、困ったことがあります。
それは「昼食」です。

私の事務所はビジネス街にありますので、日曜日には飲食店のほとんどが閉まっているのです。
そんなときには、コンビニで昼食を購入するしかありません。

その日の気分で弁当、おにぎり、パンなどを購入するのですが、最近どれも美味しくなりました。
なかでもサンドイッチのおいしさには目を見張るものがあります。

学生時代にはコンビニで買ったサンドイッチなどまずくてとても食べれたものではありませんでした。
買ってきたものを最後まで食べるのが罰ゲームという感じでしたが、時代は変わりました。

コンビニでは、コーヒーなども本格的なものが提供されています。
コンビニの飲食スペースはまだまだ小さいところが多いですが、商品構成が重複する喫茶店業界にとっては大きすぎる脅威です。


税理士法人信和綜合会計事務所(大阪市中央区)
http://www.shinwa-ac.net/

Surface Pro 2

先日、梅田のヨドバシカメラに行くと、「Surface Pro 2」がいつの間にか発売されていました。

数か月前に「Surface Pro」が発売された時も非常に興味がありましたが、結局買いませんでした。
いくつか原因がありますが、「Microsoft Office」がインストールされていないことが最大の欠点でした。
つまり、「Microsoft Office」を購入する費用を考慮すると、価格的に魅力がなかったのです。

それが今回の「Surface Pro 2」には「Microsoft Office」も付属しているようです。
性能についても、調べてみると今回発売された「Surface Pro 2」はなかなか良いスペックのようです。
バッテリの稼働時間も長くなったようですし、ハードディスクに代わるメモリの容量も大きくなったようです。

一台でタブレット端末とパソコンの両方の機能を有するというのは大きな魅力です。
迷うことなく今回はすぐに買う予定です。


税理士法人信和綜合会計事務所(大阪市中央区)
http://www.shinwa-ac.net/

メンタルヘルスのセミナー

本日は宣伝です。
弊事務所の香山が、メンタルヘルス対策モーニングセミナーをさせていただくことになりました。
ご興味ありましたら弊事務所までお知らせください。
06-6221-1467(信和綜合会計事務所)

【テーマ】
「あなたは部下に声かけができていますか?」

【講師】
社会保険労務士 香山晃子

全国社会保険労務士会連合会 第28110054号  
大阪府社会保険労務士会 第020301号
厚生労働省・労働者健康福祉機構「事業場外のメンタルヘルス相談専門機関」
キャリアマネジメントコンサルティング株式会社「メンタルヘルス研修講師」

【主催】Good job! 会

【開催日時】平成25年11月6日(水)午前7時30分~8時30分(60分) 
※7時15分より受付開始

【開催場所】ソニー生命保険株式会社
大阪市中央区平野町3-6-1 あいおいニッセイ同和御堂筋ビル 9F

【参加申込】事前登録制 30名

【受講料】1,000円(受講料は当日会場にてお支払いください)

【セミナー内容】
1.メンタルヘルス問題について
2.メンタルヘルス対応の管理監督者の役割と義務
3.メンタルヘルス不調の早期発見・対応のポイント
4.就業規則の観点から見たメンタルヘルス不調の未然予防への取り組み

(以下、香山が記載しています。)
厚生労働省は、近年の過重労働による健康障害やメンタルヘルス不調などの健康問題が重要な課題となっていることから、労働者自身や管理監督者、産業保健スタッフが健康管理を進め、労働者の健康が確保された職場の実現を目指すことを指針として表明しています。
しかし実際にメンタルヘルス対策を行っている中小企業(従業員300人未満)は5割以下にとどまっています。セミナーでは、なぜメンタルヘルス対策が進まないのか?まずはどのような対策を行えばよいか?などを分かりやすく説明いたします。

東京五輪

2020年のオリンピックが東京で開催されることになりました。

昨日の朝、ふと目覚めると妻がテレビに張り付いていました。
寝ぼけている私に「もうすぐ発表やで。」と
どうやら一晩中起きていたようです。

私は一昨日の夜は安倍首相のスピーチまでは起きていましたが、その直後に寝てしまったようです。
直前にはマドリード優勢といわれており、スペインに持っていかれたかなと思っていたので、東京とイスタンブールが最終に残っているとは思ってもみませんでした。

今回の最大の勝因は最後のスピーチといわれています。
特に、皇族・アスリートの方や首相のスピーチは素晴らしいものでした。
ただ残念なことに、「東京はいつでもお金を出せる」というようなことを言っていた人がいました。
仮に他国がやっても、私はそんなことを日本がアピールすべきではないと思います。
日本はフェアで品位のある国ですから。

ところで、昨日は朝5時からテレビの前で構えていたのですが、それから延々と映像が流されたりして、発表は5時20分頃まで引きずられました。
ロゲ会長はもたもたしていましたが、封筒から出した「TOKYO 2020」のカードもリアルタイムで見ることができました。
その時、マンションの周りの部屋から歓声が起こりました。
皆さん早起きしていたようです。

2020年には私は51歳になっているはずです。
2020年の東京はどんな街に成長しているのでしょうか。
とても楽しみです。


税理士法人信和綜合会計事務所(大阪市中央区)
http://www.shinwa-ac.net/

古希のお祝い

アップロードファイル 396-1.jpg

先日、母の古希のお祝いのため、大阪のリッツカールトンにある中国料理の香桃(シャンタオ)というお店に行ってきました。
以前、お客様に連れて行っていただいたことがあり、それ以来とても気に入っているお店です。

当日はリッツカールトンの香港の料理長が来日して料理していたようですが、1年ほど前に来店したときにも同じようなことを言っていました。
家に帰って以前にもらった名刺を見てみると、やはり同じ人でした。
年に何度か来日されているのかもしれません。

料理自体は広東料理の本場香港のリッツカールトン料理長ということもあり、非常においしく素晴らしいものでした。
ただ、一つ気になることがありました。
その料理長はパイで包んだ料理が得意なようですが、毎回「パイ包み焼」をコースに入れるのはどうかと。

それはさておき、普段は同居していないため話をする機会も少なく、母はよろこんでいたようです。
父は今年で75歳になり、母は70歳になりました。
両親にはできる限り永く元気でいてもらいたいと思います。

原昇平

メールの不具合

先日より、私が仕事で使用しているメールアドレスに、特定のアドレスからメールが届かないことがありました。
そればかりか事務所スタッフが使用しているメールにも同様の障害が発生していました。
仕事柄メールでのやりとりは多く、メールの受信に問題があると仕事になりません。

原因をいろいろと調べてみたのですが、ようやく判明しました。
どうやらメールサーバのセキュリティが厳しすぎることが原因だったようです。

原因の判明後、現在契約しているレンタルサーバ業者に何度も改善を依頼したのですが、先方の都合なのか全く改善してもらえませんでした。
やむを得ず、近日中にレンタルサーバ業者を変更することにしました。

その間、別の事務所用メールアドレスを用意しています。
しかし残念ながら、スパムメールを防ぐため、ここにメールアドレスを記載することはできません。
私どもの事務所はお客様からのメールについては必ず返信することにしておりますので、翌日までに返信がない場合は、恐れ入りますが事務所まで電話等で連絡をいただきますようお願い致します。


税理士法人信和綜合会計事務所
http://www.shinwa-ac.net/

参院選

昨日は参議院選挙の投開票がありました。
もちろん私も妻と朝早くから投票に行ってきましたが、全国的に投票率は低かったようです。

前回の選挙では、投票会場にもう少し有権者がいたように記憶していますが、今回は列に並ぶこともなく、すぐに投票をすることができました。
また、マスコミの出口調査担当の人も見当たりませんでした。
まさに世間の関心の薄さを象徴しているように思います。

ところで、私は選挙のたびにとても残念に感じる会話があります。
テレビ局「なぜ投票に行かなかったのですか?」
一般人「誰がやっても同じだから」

我々日本人は世間の潮流に流されやすい傾向にありますが、それにしても酷すぎるコメントです。
まるで「自分は何も考えることのできない人間なので、とりあえず過去に誰かが言っていたフレーズをそのまま話します。」と言っているようなものです。
自分の愚かさをテレビで公言していることに気づいてほしいと思います。

いずれにしても、今回の選挙で衆議院・参議院の「ねじれ」は解消されましたので、与党には思い切って山積している懸案事項に取り組んでもらいたいものです。


税理士法人信和綜合会計事務所
http://www.shinwa-ac.net/

カフェのお宝

アップロードファイル 379-1.jpgアップロードファイル 379-2.jpg

ゴールデンウィーク中は妻の母のカフェでゆっくりすることができました。
イベントも盛況でたくさんのお客様にお越しいただきました。
私は甥っ子のお守りとくじ引きの景品を運ぶ係でしたのでそれほどではありませんでしたが、妻や母はとても忙しそうでした。
初日はお昼ごはんも食べられなかったようです。

ところで、カフェにはいくつかの「お宝」があります。
その中の一つが写真の壁掛け時計です。
木製の筐体と黒光りした振子に歴史を感じますが、ゼンマイ式なのにとても正確に時を刻みます。

この時計は愛知時計電機株式会社製で、「Made in Occupied Japan」の表示があります。
Occupied Japanとは占領下の日本という意味で、輸出貿易が再開された1947年(昭和22年)ごろから主権回復を果たす1952年(昭和27年)までの約5年間に、この時計が輸出向けに製造されたことを示しています。
マニアの間ではそれなりの価格が付けられるかもしれません。

それはともかく、明治31年創業の「愛知時計電機株式会社」という会社が現在でも上場会社として健在であることには驚きました。
創業115年。
「Made in Occupied Japan」から「Made in Japan」を経験した会社。
歴史のある会社が多い国はすばらしい。

http://www.shinwa-ac.net/

Poco a poco

アップロードファイル 378-1.jpg

妻の母が週末だけ開けているカフェ「和カフェPoco a poco」が10周年を迎えます。
5月の3日~5日の三日間は空くじなしの「くじ引き大会」を行う予定です。
兵庫県の宍粟市山崎町と少し遠いですが、連休中に行くところがないなという方はぜひお越しください。
私は4日と5日はカフェに遊びに行く予定です。

兵庫県宍粟市山崎町与位66-206
和カフェPoco a poco
http://ameblo.jp/wacafe-pocoapoco/

得手に帆を揚げる

先日、妻に質問されました。
「Hoist your sail when the wind is fair.」の和訳「得手に帆を揚げる」の意味を。
(「得手」とは最も得意とすることという意味です。)

英語を直訳すると、「順風の時に帆を上げなさい。そうすればうまく進めます。」ということなのですが、その和訳では一歩解釈を進めて、「自分の最も得意とするところを認識して、それを活かせるチャンスを逃さないようにしなさい。」と意訳しています。

企業経営で考えますと、以下のプロセスに置き換えることができると思います。
・市場や顧客の現在または将来のニーズを情報収集し、
・自社の製品やサービスの強み(性能・品質・価格等)を表現し、
・市場や顧客に効果的に売り込む。
なかなか実践することは簡単ではありませんが、企業経営者であれば、多かれ少なかれ意識されている方が多いと思います。

と、偉そうなことを言っていますが、私自身が実践できているわけではありません。
お客様におニーズが多岐にわたる以上、どうしても「会計事務所は普通は○○業務をやっているので、うちの事務所もその業務をやらないと」という発想にとらわれています。
私はそれが悪いことであるとは決して思っていませんが、それだけでは進歩がありません。

ニーズの見込める「得手」を極める努力を怠ってはならないと思います。

http://www.shinwa-ac.net/